Biography

Hiroki Kashiwagi

柏木 広樹 

チェリスト / 作編曲家 / プロデューサー

東京芸術大学在学中“G-CLEF”としてデビュー。 紅白歌合戦に出場するなど、新風を巻き起こす。 
2001年より本格的にソロ活動を開始、類まれな豊かな倍音を持ち味に、ブラジル・アフリカ・日本など多国籍なテイストを盛り込んだ独創的な音楽を創り出している。

映画音楽では、『おくりびと』『冷静と情熱のあいだ』『新世紀エヴァンゲリオン』劇中演奏、『雪の華』劇伴、『きらきら眼鏡』テーマ曲など数々の作品に携わる。 
南日本放送「やくしまじかん」北日本放送「いっちゃん☆KNB」 TOKYO MX「宝塚歌劇団 CAFÉ BREAK」等のTV・ラジオ番組、セブン銀行、クロサワバイオリンCM、「羽根屋・富美菊酒造」「トヨタ自動車トヨタ会館」企業テーマソングなどの楽曲提供、『エミリの小さな包丁』(森沢明夫著)『ドリトル先生』シリーズ(英児童文学)はじめ文学を題材にした作品も手掛けている。

ヴァイオリニスト葉加瀬太郎、ピアニスト西村由紀江とのトリオによる活動、押尾コータロー、佐藤竹善(SING LIKE TALKING)らの楽曲アレンジ、藤原道山、木村大、沖仁、塩谷哲、純名里沙、ジェイクシマブクロ、クレモンティーヌなど多数のアーティストと共演する他、ピアニスト光田健一とのデュオ・ユニット“二人旅”として全国ツアーを毎年敢行、2021年に2ndアルバム「MAJESTIC」をリリース。
元NHKアナウンサー松平定知、女優・中嶋朋子などの朗読とのコラボレーション、能楽師・梅若実玄祥やタップダンサーHIDEBOHとの共演など、ジャンルの垣根を越えて多彩に活躍。

ソロ・アーティストとして通算10作目のオリジナル・アルバム「VOICE」を発表。自身のコンサート・シリーズ“Made in musicasa(音楽の家)”を軸にライブ活動も積極的に展開、公演会場では盲導犬の支援活動を十年近くにわたって続けるなど、音楽を通じて自然・動物・人へのメッセージを発信している。
人間の声に最も近い音色といわれるチェロを変幻自在に操り、自らを“チェロ芸人”と称して笑顔が溢れる音楽を目指すチェリスト。

柏木広樹 Official Site  https://hirokikashiwagi.com/

楽曲提供

富美菊酒造 テーマソング 『羽根屋』

MBC南日本放送「やくしまじかん」テーマソング 『Spirit of the Forest』

安来市総合文化ホール アルテピア イメージソング 『夕映のグランディオーソ』 柏木広樹 & 光田健一 “二人旅”

映画「雪の華」劇中音楽 『Nostalgia』『Interaction』『Dearest』

映画「きらきら眼鏡」エンディングテーマ 『Reminiscence ~回想~』 柏木広樹 feat. 葉加瀬太郎&西村由紀江

トヨタ自動車トヨタ会館イメージソング 『TODAY for TOMORROW』

NHK山形放送局「やままる」メインテーマソング 『A Day to Remember』 天気予報テーマソング 『Safflower Garden』

山口朝日放送「ひるくる!」テーマソング 『HALF TIME』

奈良県立医科大学整形外科テーマソング 『Eternal Forest ~悠久の森~』

北日本放送「いっちゃん☆KNB」テーマソング 『musicasa』

東広島芸術文化ホールくらら イメージソング 『水の街』 柏木広樹 & 光田健一 “二人旅”

テレビ朝日・ABC朝日放送「世界の子供がSOS!THE☆仕事人バンクマチャアキJAPAN」テーマソング 『大地の祈り』

テレビ朝日「日本!食紀行」テーマソング 『Bom Dia!』

第67回 日本消化器外科学会総会 in TOYAMA テーマソング 『musicasa』

クロサワヴァイオリンCMソング 『2011』

富山テレビ「私時間」テーマソング 『watashijikan』

広島女学院創立125周年記念ソング 『Glorious Future ~未来への飛翔~』

大阪青年会議所60周年・JCI2010世界会議テーマソング 『Relation』

Guide Dogs 盲導犬イメージソング 『Heart to Heart』

PETBOX OKINAWA BIANCO テーマソング 『Voz do Mar』

富山がん治療最前線プロジェクト テーマソング 『with you』

JR東日本「TRAIN SUITE 四季島」車内BGM 『Vitamin Color』

セブン銀行CM 『サーカス』 他